3月に入って、一時暖かい日もあったのだけれど、このところ雨が好く降り真冬並みの寒さ到来となりました。コールドスナップ(寒波)とまでは行かないまでも、又寒い日が当面お彼岸までは続くのでしょうか。今年の冬は本当に寒く感じましたね。早いもので東日本大震災から一年も経つというのに、本当に、ついこの間の出来事のように心に辛くのしかかってくるではありませんか。被害に遭われた方達は、今逞しく前向きに生きていると思いますが、そんな簡単にそれまでのような普通の生活に戻ることは出来ないはずです。私達日本人は、現地であの災害を体験しなくても日本全体が同様に被災し、疲弊しているのですから、皆心は同じです。これからは、過去の時代の日本とは違い、全く違う日本の進路を見出していかなければ日本の再生は絶対にありえないのでしょうね。経済ほかあらゆる産業においても、又他の分野においても台頭著しい東南アジア諸国、中国にも肩を並べられてきているではありませんか。そういう中で、日本はこれまでの作り上げた大きな知的財産や技術大国日本が世界でその力を遺憾無く発揮し、鼓舞し続けることが出来ると期待しているのです。ところで、スポーツの世界でこのところ女子の活躍がとても目に付くところですが、これについても疲れている日本に大いなる力と希望をあたえてくれているではありませんか。特に先日ポルトガルで開催された女子サッカーでも、なでしこジャパンはワールドカップで優勝したときよりもさらに進歩し大きくなったように見えましたね。世界ランク2位のドイツが前半2点を先取したとき、こりゃダメかと思いきや後半の追い上げは素晴らしかったです。すごく感動したものです。さらに腕を上げましたね。我々も又頑張らねばなりません。行くぞ日本!