男性、女性かかわらず、「どんな方が好きですか?」と聞くと、大抵のお答は「素直な人」なんです。親御さんに、「お子さんは、どんな子に育ってほしいですか?」と聞くとやはり、答えは「素直な子に育ってほしい」です。

褒め言葉だって、「あの子は素直でいい子よ」って多いですよね。 人は、みんな素直な人が大好きなんです。

でも、実際問題として、なかなか素直になれないこと、多くありませんか?

考えてみると、「素直になる」って凄く難しい事なんです。それは、人にはみんな、見栄や立場やしがらみがあるからなんですよね。

知らないことでも、カッコ悪いから「知ってるよ」というし、自分のミスだってわかっているのになかなか認めない。

デートして、「相手が楽しそうじゃないみたいだなあ」なんて感じても聞けない・・・。「なんでだろう?」と思ってもなかなか聞けない・・・。

あっけらかんと聞いちゃえばいいんです。認めちゃえばいいんです。相手は拍子抜けして、びっくりしちゃいます。

意外に、つられて相手も素直になるもんなんですよね。

見栄を捨てると、素直になれます。結構気が楽になるもんなんです。でも、 言うは易し、行うは難しですけれどね。