先だって、好い言葉に出会えましたので、書いてみたいと思います。

※絶望の隣には希望がそっと座っている。一寸先は闇の先に光がある。生きるのが辛い時にも、その先には生きてて良かったと思える事が待っている。※

私は、本質的にはネガティブなんでしょうね。ネガティブな感情に囚われてしまうと、なかなかそこから出られません。そんな時、こんな言葉を読むと「そうだよね・・・・」と妙に納得してしまったりしますね。

でも、よく考えてみると、当たり前のことを言っているんですよね。昔からよく言うじゃないですか、「やまない雨は降らない・・・」とか「雨降って地固まる・・・」とか、つまり、「人生、何でも前向き!!」ってことなんですよね。

彼、彼女との交際が、なんかギクシャクしてうまく進まないとか、自分の思いが伝わらないとか、悩むことありますよね。

でも、悩みすぎちゃって、引っ込みじあんになっていませんか?

悩んでいないで、前向き、前向き・・・前向きに考えましょうよ。

ネガティブからは何にも生まれませんから。