自分自身が好きと言う人はどれくらいいるのでしょう?それほど多くはないような気がしますね。自分が好きな人って、物凄く前向きな人なんですよ。それに自信もあり、人に優しいというか、寛容なんですよ。

皆さんは、何かとっても良いことがあって、ハッピーで、思わず足が弾んじゃうような・・・・・、そんな体験をしたことがあるでしょう?そんな時、すごく、寛容で、とても人に優しくなりませんか?人だけじゃなくて、動物や自然の木々や、何もかもに、幸せを分けてあげたい!!みたいに優しくなるでしょう?

反対に、自分が不幸な時や落ち込んでいる時ほど、人に厳しかったり、自己嫌悪に陥ること多くないですか?

幸せな自分、自分が好きな自分になるために、まず人に優しくなってみましょうよ。別に「親切にしなさい」なんて言ってるんじゃありません。とかく、幸せじゃない人は、無意識に人の欠点ばっかり探しているんです。日常的にやってるから、探すのがとっても上手なんです。すぐ見つけちゃう。でも、ハッピーじゃありませんよね。「なんで、私に(僕に)素敵な人との出会いがないのかな?」とか、人の恋人を見て「よく、あんな男性(女性)で満足だなあ。自分だったら嫌だな」とか言っている人はみんな、欠点ばっかり探しちゃう人なんですよ。

それを逆手にとって、今日から人の好いところを一つ見つけてみませんか?誰でもいいんです、職場の人でも、通勤電車の中の人でも、友達でも、通りすがりの人でも、一日に一つだけ見つける努力をしてみましょうよ。口に出しても、思うだけでもいいんです。勿論口に出せば、喜んでもらえるでしょうけど。一つだけなら簡単でしょう?それが癖になると、変わります。自分が変わります。自分が変わると周りが変わるんです。

騙されたと思って、是非やってみて下さい。勿論、私もやってます。