最近というか、近年、日本人の話題の一つとなっているのが、少子高齢化ですよね。私も高齢ですが、町を歩いていても高齢者が多いのと、子供が少ない事は実感します。晩婚化と生涯未婚者が増えたことも原因の一つですよね。

結婚していない人は当然ですが、最近結婚していてもDINKSを選択する人が増えているそうです。二人で働いて、二人で好きなように暮らし、好きなようにお金を使えますしね。「子供はお金がかかるし、反抗するし、お金をかけた分の見返りもあるかわかんないし・・・・・」と、言う人もいますねえ。

でも、子供を持つとわかるんですが、わが子はたとえようもなく可愛いですよ。これは、説明のしようがないんです。持ってみれば、わかるんですよ。子供を持つと、忍耐、努力、疲労、落胆、怒り、悲しみ・・・・・、負の要素が襲ってくるのですが、その何倍も正の要素がやってくるんです。わが子の為なら苦労もないんですよ。

会社のレクレーションや、大人の集まり、結婚式にさえ、小さな娘を連れてくるお父さんは結構います。「家内が、出かけちゃって、子守なんだよ」とか、言いながら連れてくるんです。実際は、大抵の場合、自ら進んで娘を連れてくるんですよ。みんなに見てもらいたいんです、自分の子供の可愛さを。「お嬢さん、可愛いですね。パパにそっくり。子煩悩なんですね。いいパパですね。」と、言う言葉を期待してますから、そういうパパには必ず言ってあげましょう。子供を可愛がるパパはいいパパですから。

是非、パパ、ママになってみて下さい。自分の両親の思いにも気づくし。

時々、通勤の途中なのか、スーツの上に抱っこひもをつけて、子供を抱っこして電車に乗ってくるパパやママを見かけますが、「がんばれーー」って心の中で応援しますね。子供を預けて働いているんですね。大変でしょうけど、本当に微笑ましい光景です。日本の国が子育てにもっともっと配慮・応援してくれたら、いいのにね。税金も子育てにもっと使ってほしいです。

取り合えす、結婚しないとパパ、ママになかなかなれないので、素敵な人をみつけて、結婚しましょう!!