先日、ある男性会員様が事務所にいらして、「今日ね、天空のポピーを見てきたんですよ。綺麗だったなあ・・・」と、いきなりおっしゃたんですね。

いつも、仕事の話ばかりをなさる方なので、びっくりしました。海外の会社との取引や海外出張のお話などは、それはそれでとても興味深く、面白いものでしたが、その男性にお花を見に行く趣味がおありとは知らなかったので、本当に驚きましたし、お花についてのお話は、聞いていて、本当に楽しかったです。

驚いたのは、ずっと以前から、あちこちにお花を見に行かれていたとか。彼は、いろんな種類の花が咲き乱れているよりも、一種類の花が、一面に咲いているのを見るのがお好きなのだそうです。私も、同じなので、話にそれこそ花が咲きました。

毎年、必ず訪れる場所も多いそうですよ。

彼によると、ポピーは皆野町の秩父高原牧場の天空のポピーが一面の赤とピンクで、とても好きなのだそうです。久里浜にもポピー畑があるそうですが、こちらは、黄色やオレンジが多いそうです。

その他にも、桜の季節には目黒川添いの桜を見に行かれるとか。桜の後は、フジで、これは足利フラワーパークのフジがやはり、一番素晴らしいとか。その後は、日立海浜公園のネモフィラですね。ネモフィラの淡いブルーと青い空、濃いブルーの海の色のコントラストがとても素敵なのだそうです。いつまで見ていても、飽きないそうですよ。日立海浜公園は、結構行くのに時間がかかるのですが、それでもやはり、見に行きたいのだそうです。

これからは、アジサイですね。アジサイはやはりあじさい寺と名高い、鎌倉の明月院が、彼は、お好きだそうです。

所沢の西武百合園の百合も見事ですね。50種類、45万株の百合が咲いているのは本当に見事です。

そして、河口湖のラベンダー、北海道の富良野のラベンダーが有名ですけれど、河口湖も素晴らしいです。そして、知られていないけれど、圧巻なのが、群馬県のたんばらラベンダーパークとか。ラベンダーにも種類があるらしく、たんばらラベンダーパークは種類が多いので、6月末から9月初めまで見られるそうですよ。

その他、昭和記念公園には、四季折々のお花畑があり、中でもチューリップ、ひまわり、コスモスがお勧めだそうです。

彼は、お見合いでも、お仕事の話ばかりしてしまう方なのですが、こんなに素敵な趣味をお持ちなのですから、もっとアピールしてほしいと思いますね。彼が、家庭をお持ちになられたら、多分ガーデニングをなさるでしょうね。家の庭に四季折々の花が咲いていたら、どんなに素敵かと思いますよ。パパのガーデニングなんて、素敵じゃないですか!!