今、日本は猫ブームですよね。犬を飼っている家より、猫を飼っている家の方が多いそうです。日本人は昔から猫が好きですよね? ドラえもん、キティーちゃん、ひこにゃん、・・・・・・

私も、猫が大好きです。犬も好きですけれど、どちらかと言えば猫派だと思います。

3ケ月ほど前に成婚退会された、男性会員様も猫がお好きで、3匹くらい飼ってらっしゃるとか。猫の話をすると、ニコニコされるので、本当にお好きなんだなあと思いました。当然、お相手も猫好きでなければ、ならないでしょうねと思っていたら、彼も、その点をふまえて、プロフィールで、動物好きかどうか調べて、お申込みをしていたようです。

その努力の甲斐があって、猫好きの可愛らしい女性とお見合い後、交際を経て、ご成婚となりました。良かったです。お幸せに!!

猫好きの猫話は、もう本当にきりがなくて、時間がたつのも忘れるほど、皆さん夢中になります。びっくりするのは、最近、猫のイヌ化? リードをつけて散歩する猫もいるようですよ。芸をする猫もいるとか・・・?

犬は飼い主を主人と思うから、従順だけれど、猫は飼い主を家来と考えるから、わがままなのだと、本で読んだことがあります。しかし、どうでしょう?従順な猫もいますよね。中には、聴導犬のように、耳の聞こえない飼い主さんのために、玄関のピンポンがなったり、ピーピーケトルの音が鳴ったりすると、飼い主さんに知らせる猫もいるそうです。そういえば、うちの猫も、私が家に戻ると、玄関の靴箱の上に待機していて、ハグしてきます。

また、猫の本を読むと、いろいろな種類の猫の説明が、書いてありますが、あまり当たっていると言えないようです。

私の友人の女性ですが、「猫の本なんて、いい加減よね。うちの猫は、ロシアンブルーなんだけど、猫の本によると、ロシブルは、サイレントキャットと言うくらい、鳴かなくて、たまになくと可愛らしい声を出すと、書いてあるのよね。でも、うちのは、うるさい位、鳴くのよ。朝なんてずーっと鳴いてるの。イライラするときもあるくらいよ。しかも、結構凶暴なのよ。本にはおとなしいと書いてあるわよね。」と、言っています。

他の方も同じようなことを言う事がありますね。

それは、そうですよね。同じ種類の猫だからってみんな同じなんてありえません。性格なんて人間と同じで様々ですよ。種類じゃないと思います。