半年前にご結婚された元女性会員様が、ひょっこり事務所にいらしてくれました。彼女は、バリバリのキャリアウーマンで、「結婚より仕事を取るわ。」と言っておられた女性です。彼女のお母様のたってのお願いで仕方なく入会されたという感じでしたね。

すらりとスタイルがよく、知的でお綺麗な彼女ですから、お見合いのお申し込みがたくさん来たのですが、なかなかお見合いをしようとはされませんでした。

それでも、3回ほどお見合いをされたのですが、彼女はグッドルッキングな男性はお好みではないようで、こう申してはなんですが、おじさんタイプの方ばかりでした。

3回目のお見合いの日、帰りに事務所に寄られたのですが、「今日は楽しかったです。お話が楽しくて盛り上がったんですよ。」と、とてもうれしそうにウキウキとされていました。それまでに、見たこともないほどの表情をされていたので、ちょっとびっくりでした。

それから、その男性と交際に入り、半年後にゴールインされました。彼は、自分より収入が上で、美人でやり手のキャリアウーマンにプロポーズするのは勇気がいったと思うのですが、むしろ彼女の方が彼にぞっこんでしたね。

彼にプロポーズされるまで、ハラハラドキドキしている彼女を見て、「彼のどこにそんなに魅かれているのかしら?」と感じるほどでした。

その答えは「優しさ」でした。彼女に「どう?慣れました?」と、聞くと、「彼は優しいんですよ・・・、とても優しいんです。思っていた通りの優しさなんです。」とのろけっぱなしでした。彼女が風邪をひいて、熱を出した時には、かいがいしく看病してくれたり、彼女が残業で遅くなった時など、彼の方が帰宅が早かった場合、夕飯を作って待っていてくれたりするそうです。

「結婚して良かったです。とても幸せです。結婚は仕事の足かせと思っていましたけれど、まったく反対ですね。仕事も順調になったし、なんといっても充実しているんです。」と、言って帰られました。

いつまでもお幸せに!!