最近、結婚した男性会員から、結婚式や新婚旅行の写真が送られてきました。

いつもながら、思うのですが、人間は幸せだと、本当に顔が良くなりますね。タキシードを着て、微笑む彼は、以前よりグッと、ハンサムになりました。

この男性が、初めて事務所にいらした時は、正直言って怖かったです(笑)やくざ映画に出てくる、俳優さんのような感じで。

どすの効いた低い声、めったに笑わず、ぶっきらぼうな態度・・・・、正直に言うと「この人には、結婚は無理でしょう!」と思っていました。

当然、お見合いのお申し込みはなく、こちらからのお申し込みはNGばかりでした。「なんか、短気そうだし、退会は早いかも。」と思っていました。

そんなある日、本当の彼と出会いました。

私は、旅行の帰りに、新宿駅で持っていたキャリーバッグの車輪が壊れて動かなくなってしまったので、引きずって歩くわけにもいかず、持って歩いていたんです。

重いので、コンビニから家に宅配便で送ろうかなと、コンビニを探して、うろうろしていた時でした。

「どうしたんです?壊れちゃったのですか? もって上げますよ。重いでしょう?こんなところで会うなんてびっくりしたなあ・・・」と、突然目の前に現れたのは彼でした。あまりの偶然に。私もびっくり!でした。

こんなところで、偶然会うなんて・・・・・、唖然としましたよ。

彼は、帰りが同じ方向だったこともあり、その荷物を持ってくれて、最寄りの駅までずっと一緒に来てくれました。

その間に、彼の本当の姿がわかったんです。実に「目からうろこが落ちる」とは、このことで、とにかく優しいんで、またまたびっくり・・・。

しかも、よく気が付き、マメ。

結構、おしゃべり好きで、電車の中での会話は本当に楽しかったです。

そして、なんといっても最高に驚いたのが、笑顔の可愛らしさ!!

白い歯が爽やかで、少年の様!!。やくざはどこに行ったのって、感じで。

どうしてもっと彼のことをわかろうとしなかったのかな…って後悔しました。

顔の印象とは、とてもとても、すごい誤解を生じさせるんですね。

それからは、ひたすら笑顔を強調してもらい、シャイもなんとか、克服して頂き、恥ずかしいとぶっきらぼうになるのをやめて頂き、優しさを前面に出して頂き、お見合いに臨んで頂きました。

その結果、2年かかってしまいましたが、素敵な女性を射止めて、めでたくゴールインされました。

タキシードがこんなに似合うなんて、人は本当にわからないものです。