最近、一人の男性会員様が、成婚のご報告にいらっしゃいました。いつもは、喜怒哀楽を表に出さないというか、クールな感じの男性なんですが、それはそれは、本当に嬉しそうでした。やはり、幸せは人を変えますね。

彼は、実は再婚なんですね。前の結婚は、とても若い時(20代)だったようです。お相手も若くて、まだ親離れしていなかったんですね。お互いに納得して離婚されたようです。しかし、彼は、離婚してから自分の結婚生活を、時折振り返っていたようです。勿論、離婚したのですから、夫婦それぞれに我慢ができないことがあったのでしょうけど。

「妻の気持ちを理解しようとしたか?」、「自分本位ではなかったか?」、「仕事が忙しくても、一緒に旅行とか楽しむことはできなかったのか?」、「妻は寂しかったのかもしれない・・・・」、「何が彼女を不満にさせたのか?」とか、自分の非をいろいろ考えたようです。そういう、行為が彼をより、素敵な大人の男性にしていったんですね。私が、初めて彼にお会いしたときにも、こんな素敵な男性なら、すぐにお相手をみつけることができるでしょうと、思ったくらいです。

長い間、独りでいて、結婚を考えたのは40代の後半に入ってからでした。ちょっと、臆病になっていたのかもしれません。婚活を始めても、なかなか意中の方にお会いできないでいました。お見合いをして交際に入っても、なかなか続かないんですね。彼の方から断る事が多かったんですね。私も大丈夫かな?と心配でしたが、彼は別に高望みをしていたわけではなかったんです。

「ただ、無理をしていない自然体の自分を理解してくれて、相手の女性も飾ったりしない、自然体のありのままを出せる人」という方を探していたんですよ。気負わなくてもいいというのは、いいですよね。

時間はかかったけれど、とても素敵な方に巡り合えました。「本当に彼女を幸せにできるだろうか」と、本当に迷ったようですが、考え抜いて決めました。

彼は、自身の離婚から、自分を見つめなおし、物凄く学んだので、とても好い旦那様になるでしょう。いつまでもお幸せに!!

初婚じゃなくちゃ、ダメと、お考えのお嬢さん、いわゆるバツイチの男性も、視野に入れて考えるのも、大いにありですよ。彼みたいな人がいるんですから。