会員様のプロフィールを作成するときに、重要なアイテムの一つが写真です。写真は、お相手を認識するときに一番最初に目につくものですから、なるべくよく映っているものを使いたいですね。

勿論、力を入れすぎて、実際とかけ離れたものでも困りますけれど。

なるべく、明るい雰囲気の写真で、笑顔がいいですね。何べんも言ってしまいますが、笑顔には物凄い威力があるんです!!女性はあまり、暗い色のお洋服は避けた方が無難でしょう。

でも、時々どうしても写真だけでは、その方の良さが伝わりにくい人がいるんですよ。そういう方は、他のアピール方法を考えなければいけないですね。

すでに成婚退会された男性会員様ですが、写真映りがあまり良くない方がおられました。実際の彼は、色が浅黒く、精悍な顔立ちで、背が高く、足が長くてかっこいい男性だったんですが、なぜか写真映りが冴えないんですよ。

本当は、とても明るくてお茶目な性格なのに、暗い感じというか、不機嫌そうな感じに見えてしまうんです。何度、取り直しても同じで、カメラに向かって笑えないんですね。無理やり笑っても、不自然な感じで。こんなに実際と写真のイメージが違う方は、本当に初めてでした。

それで、お申し込みをしてもOKは来ないし、勿論お申し込みも全くない状況でした。

こうなったら、実際の彼の良さを前面に出す為には、パーティーに出てもらおうと、彼に相談すると、彼はちょっとシャイなので、乗り気にならないんです。「あなたの良さ、素晴らしさを知ってもらうには、実際に会うのが、一番だと思う・・」と、説得して何度かパーティーに出て戴きました。

3度目のパーティーの後、マッチングしなかったのですが、同じパーティーに出ていた女性からお申し込みがあり、お見合いして、お付き合いが始まり、順調に成婚となりました。二人が、事務所に来た時に写した笑顔の写真は、一番の最高の出来でした。彼の素敵な魅力が、100%出ていました。幸せの力は凄いですね。