先日、一人の男性会員様のご成婚が決まりました。結構、長く活動されましたが、結局素敵な運命の方を探し当てましたね。

彼は、家族で事業をされている家庭の長男です。現在はお父様が経営者ですが、いずれ彼が後を継ぐことになるでしょう。お母様もお姉様と妹様」も同じお仕事に携わっています。

彼は、婚活を始めた頃は、結婚相手を後継者の妻として、その事業を担っていける女性を探していました。家族もそう願っていたからですね。

しかし、家族が単なる家族である以外に、仕事でも繋がっている環境に、自分から進んで入っていく女性はそれほど多くはいないでしょう?

彼は、結構お見合いができたんですが、その件が原因で、すべて断られてしまったんです。彼は、お見合いでもはっきりと、結婚後に仕事を手伝ってほしいと伝えていたんですね。

そこで、彼に発想の転換を勧めました。結婚当初は、二人だけの生活をして、奥さんは、仕事を考えずに、子育てをして・・・・と、言う普通のサラリーマンのような結婚をお勧めしたんですね。

誰でも、慣れないうちは、なかなか積極的にはなれませんよね。でも、夫の愛情があり、環境にも慣れ、子育てが一段落すれば、必ず夫の手伝いをするようになるものなんです。一生を考えれば、そんなに長い期間ではありませんよ。

夫婦仲が良いと、夫の両親や家族とも仲良くなれるものなんですよ。時間が必要なんです。

彼は、そう理解するようになってから、素敵な方とお見合いして、交際を経て、ゴールインしました。しっかりした女性なので、ご主人と事業を盛り立てていくことでしょう。

お嫁さんを大事にして下さいね。女性は、愛され、大事にされると、どんなことにも耐えられるんですよ。