お見合いの時に多いトラブルが、遅刻です。大雪や台風などの影響による、交通機関の乱れで遅刻するのは仕方がないですよね。でも、何にもないのに、遅刻をする人が結構いるんです。

初めてのお見合いに遅刻する人は、あまりいませんよね。皆様、初めての時は、お洒落に気を配ったり、会話のシュミレーションをしたりして、そわそわどきどきしてしまうものですよね。

でも、お見合いに慣れてくると、つい気持ちが緩むのでしょうか?遅刻をしたり、他の用事の合間に済まそうとしたり、身なりにも気を使わなくなってしまう方がおられます。男性にも女性にも言えることです。

遅刻した人は、「~だから、遅れました。」と、言い訳をするけれど、待っている方は初対面の方ですからね、既に相手に対する不信感でいっぱいなんですよ。言い訳なんて信じるでしょうか?そのお見合いは、もう半分ダメになっていると言っても過言ではないような気がします。

そのお相手が、とても素敵で、理想のタイプだったら、もったいないですね。

また、お待ち合わせの場所にいても、お相手と思われる女性に声をかけない男性も、結構おられますね。明らかに目が合っていても、声掛けをしないんです。

それも、女性の心理的には、お見合いはすでに不成功に向かっていると言ってもよいでしょう。

お見合いは一期一会です。いつでも、一番良い、とびっきりの自分で、用意周到に誠実に対処しましょうよ。

いつ、理想の人に出会うか、わかりません。「しまった、油断した・・・・」では、遅いですね。