初対面の方や、それ程親しくない方と楽しく会話するのは、結構難しいですよね。

お見合いの時なんてまさにそうです。会話が続かなくて、沈黙が続いて「どうしよう…何とかしなくちゃ・・・」と、焦ってしまうこともありますよね。

会話を長続きさせるためには、相手に「あなたの話をよく聞いていますし、興味もあるんですよ」というアピールをすることです。

例えば、相手が、趣味の話で、マイナーなスポーツの話をしたら、実際にはそれほど興味がないとしても、「それについてはよく知らないですけれど、面白いんでしょう?教えて下さいよ」とか、「聞いた事があって、気になっていたんですよ」とか、言って、相手が自然に説明するような状況に持っていくといいですね。質問を投げかけたり、自分の経験とリンクさせてみたりすると、さら話題が広がりますよね。

また、相手に何かいい事があった話をしたら、「それは、嬉しかったでしょう?良かったですねえ・・・」と、オーバーなくらい喜びの表現をするのも、場を盛り上げるし、相手にその話をさせる状況を作り出しますね。ハッピーな話題ですから、笑顔満載になるし、幸せのおすそ分けもいただけますよね。

「なんで、こっちばかりが、相手を持ち上げなきゃいけないんだ?」などと、思わないでくださいね。会話のテクニックは実践のみで身に付くんですよ。若い時から、身に付けるよう心がけましょうよ。

楽しい会話は、後味が良いもんですよね。