先日、めでたく成婚されたカップルが、お見えになりました。いつもながら、幸せは人を美しく、またかっこよくするものなんだと、思いましたね。

この男性会員様は、結婚を決める迄に、本当に時間がかかりましたね。彼は、再婚なのですが、離婚のトラウマでしょうか、なかなか決意できなかったのです。

長身と男らしいルックス、行動力があり、人をぐいぐい引っ張っていくような感じなのですが、恋愛だけには、後ろ向きなようでした。

一度失敗しているので、女性を幸せにする自信が、なんとなくなかったんですね。結婚するという事は、一人の女性の人生を半分担うという事ですものね。

彼は、最初の結婚の事は、あまり話したがらなかったのですが「若かったし、仕事や付き合いに没頭してしまって、相手の気持ちをよく理解してあげられなかったんですよ。僕もバカでしたから」と、おっしゃったことが一度だけありました。

離婚経験のある男性が、結婚に慎重になるのはとても自然な事です。でも、一度結婚生活を経験しているわけですから学んでいることも多いはずですよね。

交際をしていた女性とは、とてもうまく行っていて、結婚に向かっての現実的なお話もしてるのに踏み切れないんです。

この彼を前向きにしたのが、お相手の女性なんです。なかなか、結婚しようと言わない彼の背中を押したんですね。

彼女がおっしゃったことは、素晴らしいですよ。

「あなたは、私の気持ちをわかろうと努力してくれるし、さりげなく気を使ってくれるでしょう? 私が辛い時には、そばにいて優しくしてくれたし。私は、素晴らしい旦那様を見つけたと思っているのよ」と、言ったそうです。

彼もそれで決断したんですが、やっぱりたくさん学んでいるんですよ。初婚の方よりも女性の気持ちは理解できるでしょうし、自分の短所をよく知っていて好い対処の仕方ができますよね。

とかく、バツイチの男性は、嫌だと避ける女性が多いですけれど、失敗から学んだ人は同じ過ちをおかさないものですよ。