先日,成婚退会された男性が挨拶に来て下さいました。その折に、ご自身の婚活を振り返ってお話してくれた内容が、まさに婚活の極意とでも言えそうな内容なので、ご紹介しますね。結構、内容が豊富なので箇条書きに致します。

Ⅰ.お見合い場所には1時間前には到着する事。

  ①不測の事態が起きても1時間あれば大丈夫。遅刻は、それだけで失敗につながる。お見合いの席を確保しやすい。

  ②お見合いの席を確保する。お相手を連れて右往左往はみっともない。用意周到はできる男の評価あり。自分に余裕も生じる。          

  ③全身の身だしなみのチェックは余裕をもって。服装、靴、爪のチェックはもちろん、リステリンも当たり前。清潔感が第一。

 

Ⅱ.どんなお相手にも手を抜かない。好印象を与える努力をする。

  ①プロフィールの写真とは印象が違っても、フィーリングが合わなくても一期一会、良い所を見つける努力をする。

  ②お見合いで相手が合わないと感じても、相手に不愉快な思いをさせるような表情や表現は、投げやりな態度はありえない事。

  ③デート代は相手に負担させない。女性は、服装やその他にお金をかけているのだから、デート代くらいケチらない。

  ④お見合いの会話は自然体が一番。見栄を張らない、自分が無理して背伸びして話すようでは、上手くいっても、後々続かない。

  ⑤なるべく女性にお話しさせるように仕向ける。聞き役に徹する。

  ⑥女性は、話を聞いてもらいたいだけ。批評やアドバイスはしない事。結論も求めない事。

 

さて、如何ですか? 参考になりましたか?