最近、成婚退会された当社の会員様同士のカップルが、来社されました。いつもながら思うのですが、幸せの力は凄いですね。お顔が変わるのです。元々、美男美女でしたが、幸せの力で肌まで輝くようになるんですよ。

今は、ニコニコ笑いながら、私に交際中のエピソードを話してくれる二人ですが、このカップルは女性の一途さがとても印象的でした。

この女性は、30代半ばで、可愛らしい面差しの、おっとりとした癒し系の方で、大変人気がありました。毎週末はお見合いの連続で疲れてしまう程でしたが、なかなか思う人には出会えなかったのです。そんな時に、彼とたまたま、事務所で出会ったのです。婚活の先輩後輩と言う感じで、しばらくたわいもないお話をしていましたね。

ところが、彼女は一目ぼれだったようで、後日事務所に来て「あの人ともっとお話がしたい・」と、言うのです。その時の彼女はポッとお顔を赤らめて、まるで少女のような、恋する女性の可憐な、ときめきの表情だったので、私も思わずドキドキしてしまいましたね。

二人の、一応のお見合いが終わった後は、もう彼女のペースで交際開始です。もうすでに、彼との結婚を思い描いている彼女は、彼をもっともっと、知りたいのです。でも、デートの時間は短すぎて、彼の事を理解するには、足りないのです。ある日、とうとう彼女は、彼への質問を箇条書きにして、一つ一つ彼に聞いていったようです。

普通なら、それは変でしょう?だって、面接試験みたいじゃないですか?と、なるところが、彼女の彼への一途さ、真剣さ、情熱がそうさせたのですから、彼も真剣に応じますよね。だって、彼女の瞳は、「あなたが好きなんです。時間がもったいないから色々聞きたいの。」と、訴えていたと思いますよ。凄いパワーで。その時はなんと、4時間もかかったそうですよ。

それまで、彼は「彼女は、若すぎますよ。一回りも下なんだから、合いませんよ。僕なんかおじさんだし・・・」とか、言ってたのに、この日以来、彼女との結婚を真剣に考え始めたらしいです。

今では、「いやあ、一回りも年下なのに、もうリードされっぱなしで、すっかり言いなりですよ。しっかりしているんだから・・・・」と、とても嬉しそうです。

彼女は確かにしっかり者ですよ。自分の好きな人をしっかりとゲットしたんですからね。女性だからって、待ってるだけじゃダメなんですよね。

おめでとうございます!!