当社のある男性会員様が、結婚してから早くも、3年たちました。

彼は新潟の出身で、東京で勤務していたのですが、将来は新潟に帰りたい思いがあり、新潟近辺出身の女性との結婚を望んで婚活をしていたんです。

念願がかなって、十日町出身の方と結婚したんです。

ところが、この女性は十日町で生まれたのですが、その後お父様の仕事の関係で埼玉県や神奈川県で暮らしていたんです。

大人になってから、事情があり、十日町で暮らしていたのですが、何より大変だったのが、冬になると毎日毎日、雪が降っているか、どんよりと曇っているかのどちらかなのです。

すっきり晴れる日はあまりないとか。

関東の冬晴れに慣れていた彼女は、そんな毎日に鬱々として、時々、大声で叫んじゃいたい気持ちになることがよくあったそうです。

だから、結婚して初めての東京での冬は快適だったそうです。

「毎日すっきり晴れて最高!」「富士山が奇麗に見えて最高!」

それをご主人にも言うんですね。

ご主人は当分東京暮らしですが、今は黙っていますが、いつか故郷に帰りたいと言い出せるんでしょうか?

今は幼い、お子さんが独立したら、彼女も気持ちが変わるかもしれませんね。

それを期待しましょう!

私は雪国の冬は大好きですけれどね。